半死半生 カレーはココイチ

一介のカレー好きの記録

ムジャラのカレー:2017.01.08

今年の3カレーめは四条大宮ちかくに去年の夏に新しくできたスパイスカレーのムジャラ。

 

f:id:efwy:20170112230958j:image

やさいカレーとブタバラカレーのあいがけ、ごはんふつう(白米とバスティマライス半々)、ちょっとだけ辛めにしてもらう。

 

行くのは3回目で、夜に行ったのは初めて。梅田までヤム鐵道の今月のカレー食べに出ようとしたけど、雨とあまりの寒さに断念。
ムジャラのディナーはお酒のアテ的なアチャール的なアレがいくつかあるって聞いてたけど、この日の夜はプレートのみ。プレート万歳。

 

約3年前から始まった大阪のスパイスカレーブームの波がようやく京都へ届いたのが2016年のこと。スパイスカレーの中でも、スリランカカレースタイルのプレートが食べられるお店は、京都ではいまのとこムジャラか、二条駅ちかくのニコヨンくらい?

ニコヨンはスパイスのパンチが逐一効いてくるようなカレーで、ムジャラはバラエティ豊富なアチャールやソースが魅力。白ごはんにキウイソース掛かってるのはムジャラで初めて見た。

 

ムジャラはなんていうかあちこちサイケなお店で、店長さんが狂ったレベルのサイケ好きっぽい。褒めてる。
この日はBGMにはっぴいえんどがかかっていて、店長さんがカレー作りながら曲に合わせて歌ってた。
前回お昼に行った時はヴェルヴェッツだった。

 

ムジャラから歩いて30秒のとこにあるセアブラノ神(にぼとんラーメン)も好き。

 

また来るねムジャラ。