半死半生 カレーはココイチ

一介のカレー好きの記録

ファミリーキッチンpuのカレー:2017.2.12

ひさびさに仕事に追われるプレッシャーのない週末だった。雪が降る予報だったけど、土日はほとんど降らなかった。洛北から北は知らん。

 

今週末はスパイスカレーの気分だったけど、ムジャラではないどこかへ行きたかった。

ということで、そうだ、仁和寺へ行こう。

 

f:id:efwy:20170213000137j:image

週替わりの御室カレー、ドリンクセット。1050円。

 

今週の御室カレーは、「骨なしチキンとごぼうの、ネギと山椒かけチキンキーマカレー」だった。

山椒好きにはたまらん効かせ方をしていた……おいしかった〜

キーマというにはシャバ感強かったけど、チキンほろほろごぼうほくほくネギと山椒がいいスパイスの振る舞いをしていてあっという間に食べてしまった。

 

食べながら考えたことは、このカレー、麻婆とカレーの明確な差異は一体なんなのか?という永遠の問いにひとつの解を示しているんじゃないかということだった。

カレーに山椒、合うぞ。場合によっては。

 

チキンカレー、キーマカレー、ほうれん草カレーがファミリーキッチンpuのグランドメニュー(キーマが結構おいしい)。

一方週替わりで季節の素材とか京都らしい材料でちょっと変わった感じで作ってはるのが御室カレーだと思ってる。

 

お店は仁和寺山門を出てまっすぐ2分くらい歩いたところにあって、京福御室仁和寺駅北口の目と鼻の先。

2年前くらいに来たきりだったけど、お店の様子が結構変わっていた。確かお知り合いのカレー屋さんを引き継いでオープンしたって聞いたんだけど、にしてもいい感じの地元密着具合だった。

近所にあったら2週間に一回は週末通いたい。

 

f:id:efwy:20170213001913j:image

コーヒーを飲みながら(コーヒーもおいしい)次はなに食べよっかな〜とメニューを見直していたら、辛さ調節できることに気付いた。

しりませんて。

 

f:id:efwy:20170213002030j:image

仁和寺は御室桜の咲く頃はめちゃくちゃ混むから、春先ぐらいにまた行きたいな。お店もきっと忙しいだろな。

しかし風のつよい一日だった。

 

また来るねpu〜